すごく大事な退職理由

すごく大事な退職理由

すごく大事な退職理由

 

 

 

なぜその職場を辞めるのか?

 

という点について話しをしたいと思います。

 

 

これは、案外重要な話しです。

 

 

 

なぜなら、転職面接で、絶対に聞かれることだからです。

 

たとえば、あなたが、今の薬局なり、病院に不満を感じて、

 

辞めることになりました。

 

 

そして、転職サイトに登録し、コンサルタントと相談。

 

あなたにぴったりの職場が見つかりました。

 

 

コンサルタントが仲介してくれて、書類選考は免除され、
いよいよ面接です。

 

面接では、聞かれるでしょう。

 

 

「なぜ、〇〇薬局を退職されるのですか(或いはされたのですか)?」

 

私も薬剤師の転職者採用面接をしたことがありますが、

 

絶対にまずいのは、前働いていた職場の悪口をとうとうと述べること。

 

私が面接した方は男性でしたが、その方は、

 

 

「自分は、これくらい優秀なのに、前の会社の社長は間抜けで、

 

自分を認めてくれなかった、云々・・」

 

と、前の会社の悪口を延々と仰ってました。

 

 

もう、この時点でアウトだな!と不採用にしたことがあります。

 

 

そうやって、延々と職場の不満を面接で口にする方というのは、
場所が変わったら、新しく入った会社でも同じように不満を
言い続けるのではないか、周りと軋轢を生じるのではないか?
と思われるでしょう。

 

 

もし、退職理由を聞かれたら、前向きな理由にするべきです!

 

一番好ましいのは、やはり会社都合がいい、
と思います。

 

 

会社の都合で、どうしても給与が下げられた、人員減らしをされるようだ、

 

或いは通勤ができない場所に転勤させられることになった、etc

 

など、やんごとなき理由なら、面接官も納得するでしょう。

 

 

当然、辞めるからには、何らかの不都合なり、不満が生じていることも
面接官は理解していると思います。

 

 

不満をたらたら述べるのではなく、面接官が納得するような内容のものを
考えましょう。

 

前向きな転職理由だと、面接官も採用しやすいし、
折角採用したのに、また不満を言って辞めるのでは?などと
勘ぐられることも ないと思います。

 

 

退職理由は、同時に自分の志望動機を聞かれていると考えるべきです。

 

ここは、転職サイトのコンサルタントとよく相談するべきですね。

 

 

関連ページ

転職サイトに登録したら
現役の薬剤師が、自分の経験から好条件転職を指南します。 薬剤師高収入・好条件転職サイトをご紹介。 あなたの転職を本気でサポートします。
パートと社員、どちらで働く?
現役の薬剤師が、自分の経験から好条件転職を指南します。 薬剤師高収入・好条件転職サイトをご紹介。 あなたの転職を本気でサポートします。
面接で心得るポイント
現役の薬剤師が、自分の経験から好条件転職を指南します。 薬剤師高収入・好条件転職サイトをご紹介。 あなたの転職を本気でサポートします。
転職希望条件を紙に書き出すこと!
現役の薬剤師が、自分の経験から好条件転職を指南します。 薬剤師高収入・好条件転職サイトをご紹介。 あなたの転職を本気でサポートします。
人間関係を良好にするために
現役の薬剤師が、自分の経験から好条件転職を指南します。 薬剤師高収入・好条件転職サイトをご紹介。 あなたの転職を本気でサポートします。

ホーム RSS購読 サイトマップ